虫も食わない米を食べている私達、農薬と虫について考えさせられました




知らなかった!米と虫

食の安全を考えるときに、

農薬の問題は避けて通れません。

なぜ、農薬を使うのか?

使わなくてもよい方法は?

ひとつの解決策として、

私達消費者の意識改革が

必要だと知りました。

 

やけ米のこと

私たちの多くは白米食だと思います。

最近の健康食ブームで五穀米や玄米、麦飯などをいただいている家庭も増えていると思います。

基本的にお米の黒い点って、少なくとも料理をしない男どもは知りませんよね。

 

 

衝撃的でした!

 

無農薬・低農薬を受け入れるということは、

虫さんたちとのお付き合いの仕方を

学ぶ必要があるということ

 

 

 

今、私は発芽玄米を電子レンジで炊いていただいています。

玄米を炊く方法などを調べているうちに、「お米の黒い点」というブログをみつけました。

やけ米という言葉を知ったきっかけです。

 

お米の黒い点?

「ゴミが入ってる‼︎」

となんども怒られました。

 

この黒い物はゴミではありません

お米です

 

こんな事を言ってる僕も

異物だと思って農家に連絡した事があります。

(業界ではヤケと言います)

出典:お米の黒い点

 

農薬と米

農薬が虫対策であることは知っていました。

しかし、どんな害があるかまでは、知りませんでした。

おもにカメムシに米粒を食べられてしまい、抜け殻(黒い点)になってしまう。

それの問題が

見た目が悪い!

 

野菜でも不揃いや形の悪い物は流通しないか、取引価格が安いようです。

当然、ビジネスですから、

農家は同じ労力ならば高く売れる(収入が多い)ように、

見た目を整える努力をされます。

 

お米の場合は、農薬を使用することになりました。

 

勿論、見た目を整えるためだけに

農薬を使っているわけでは無いでしょうが・・・

 

私達、消費者の意識の問題!

意識を変えるだけで農薬を減らせる!

虫が先に少しだけ食べただけの稲穂のお米!

 

お米の中の黒い粒って何?

自分の常識は他の人にとっては非常識。

農薬を使わないお米もしくは、農薬に頼らずに作られているお米だから。

農薬に頼らないがために、虫が来ちゃうんです。

出典:お米の中の黒い粒って何?自分の常識は他の人にとっては非常識。

 

米につく虫対策

これについて、詳しく書かれているブログをご紹介します

お米に虫が!

捨てる?

食べても大丈夫?

駆除方法と発生対策

 

結構、衝撃的な内容が書かれています。

しかし、農薬だらけのお米が流通する以前の主婦にとっては、常識だったと思います。

保存しているお米に虫がわいてしまったら、そのお米はどうしたらいいのでしょうか。

まず、虫が付く米というのは農薬や殺虫剤の残っていない良い米です。
虫自体も、気分的には気持ちが悪いものの、仮に食べてしまったとしても、特に害になることはありません。

出典:【米虫】お米に虫が!捨てる?食べても大丈夫?駆除方法と発生対策

投稿者プロフィール

大橋雅夫
大橋雅夫respect justice
鎌倉生まれの湘南育ちです。
60才を越えましたが、まだまだ好奇心旺盛です!

このブログでは、『知らないではすまされない事を、お知らせしていく』がメインテーマになっています。

いわゆる情弱で損をさせられている人が一人でも救済されますことを願って、ブログを書き続けていきます。


このLight Reader Magazine以外にもいくつかのメディアを運営しています。
ご興味が湧きましたらご覧下さい。
http://www.goriyakupowerspot.com/

記事がお役に立ちましたら 
★いいね!★お願いします。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

鎌倉生まれの湘南育ちです。 60才を越えましたが、まだまだ好奇心旺盛です! このブログでは、『知らないではすまされない事を、お知らせしていく』がメインテーマになっています。 いわゆる情弱で損をさせられている人が一人でも救済されますことを願って、ブログを書き続けていきます。 このLight Reader Magazine以外にもいくつかのメディアを運営しています。 ご興味が湧きましたらご覧下さい。 http://www.goriyakupowerspot.com/