10月6日役所改革の日:1969年千葉松戸市に『すぐやる課』が出来た日

すぐやる課 01 essay

50年前の出来事:お役所仕事のイメージを刷新した『すぐやる課』

 

公務員さんの名誉のために先に言っておきます。

1970年当時と比べて、現在のお役所はたらい回しも無く、窓口もとても親切です。

市民との集いに平日夜間や土日祭日対応してくれる場合もあります。

すぐやる課 02

 

しかし1969年以前のお役所は、ハッキリ言って酷かったです。

窓口から見えるところでも、何をしているのか判らない人がウロウロしていました。

たらい回し(責任逃れ)は当たり前・・・・

結構横柄な態度を取られたこともありました。

 

すぐやる課 03

 

そんな時代にアイデアマンとしても知られる千葉松戸市の松本市長が始めた『すぐやる課』は画期的でした。

 

マスコミもこぞって取り上げました。

後追いで次々と各自治体も同様のシステムを取り入れていきました。

 

まさにエポックメイキングな1969年『すぐやる課』だったと思います。

 

そう言えば『県庁の星』という映画、面白かったです。

 

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

 

すぐやる課 01

ホテイアオイ 花言葉:好意

辛未

 

投稿者プロフィール

大橋雅夫
大橋雅夫respect justice
鎌倉生まれの湘南育ちです。
60才を越えましたが、まだまだ好奇心旺盛です!

このブログでは、『知らないではすまされない事を、お知らせしていく』がメインテーマになっています。

いわゆる情弱で損をさせられている人が一人でも救済されますことを願って、ブログを書き続けていきます。


このLight Reader Magazine以外にもいくつかのメディアを運営しています。
ご興味が湧きましたらご覧下さい。
http://www.goriyakupowerspot.com/

記事がお役に立ちましたら 
★いいね!★お願いします。