10月13日麻酔の日:1804年江戸時代に華岡青州が世界で初めて全身麻酔による乳癌手術を成功させた日です。

essay

『1804年江戸時代に日本人が前進麻酔で乳癌手術に成功』って凄い!

 

そもそも1804年に乳癌を認識して、しかも全身麻酔で手術をする発想が時代を超越しています。

日本の蘭学がいかに発達していたかを示す事例です。

 

うさぎ追いし 山極勝三郎物語:「ガンを作ることができれば、ガンは治せる」何度もノーベル医学生理学賞候補にもなった山極勝三郎の生涯

2018.02.10

 

山極勝三郎さんはノーベル賞を受賞できませんでしたが、その50年以上前に既にノーベル賞級の医者がいたわけです。

残念ながらこの日は、日本麻酔科学会の制定です。

世界的には評価されていないのでしょうか?

とても残念です。

 

有色人種でしかも、江戸時代・・・

認めたくても認められないかもしれませんね。

 

私たち日本人ぐらいは、偉大な祖先を称えるべきでしょう。

全身麻酔なんて今でも、危険です。

先人の勇気に感謝する日だと認識しました。

 

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

 

 

 

バンダ 花言葉:軽快

戊寅

 

 

 

投稿者プロフィール

大橋雅夫
大橋雅夫respect justice
鎌倉生まれの湘南育ちです。
60才を越えましたが、まだまだ好奇心旺盛です!

このブログでは、『知らないではすまされない事を、お知らせしていく』がメインテーマになっています。

いわゆる情弱で損をさせられている人が一人でも救済されますことを願って、ブログを書き続けていきます。


このLight Reader Magazine以外にもいくつかのメディアを運営しています。
ご興味が湧きましたらご覧下さい。
http://www.goriyakupowerspot.com/

記事がお役に立ちましたら 
★いいね!★お願いします。