ワードプレス攻撃って、結構あるんです!必須!SiteGuard WP Plugin

ワードプレス wordpress SiteGuard WP Plugin ブルートフォースアタック WordPress

WordPressを狙う「数打ちゃ当たる攻撃」が増えてます

 

ワードプレス wordpress SiteGuard WP Plugin ブルートフォースアタック

「ブルートフォースアタック」をご存知でしょうか?

 

IDとパスワードの組み合わせをランダムに、ログインのできるまで繰り返す攻撃です。

その昔、「ウオーゲーム」という映画でも行われた単純な手法ですが、ワードプレスの普及とともに、被害が増加傾向にあるようです。

 

今では、ワードプレスのインストールは、ほとんどワンクリックで行えます。

しかし、セキュリティ対策は意外と何もしていない方が多いのではないでしょうか。

 

インストールも設定も簡単な、SiteGuard WP Pluginの導入をオススメします!

 

 

SiteGuard WP Pluginの使い方

 

SiteGuard WP Pluginをインストールする

 

ワードプレス wordpress SiteGuard WP Plugin ブルートフォースアタック

1.ダッシュボード⇒プラグイン⇒新規投稿

ワードプレス wordpress SiteGuard WP Plugin ブルートフォースアタック

2.キーワードに 「 SiteGuard WP Plugin 」 を入力(コピペ)

 

ワードプレス wordpress SiteGuard WP Plugin ブルートフォースアタック

3.インストールして、必ず有効化をしておく

 

 

SiteGuard WP Pluginを設定する

 

ワードプレス wordpress SiteGuard WP Plugin ブルートフォースアタック

ダッシュボードのSiteGuardから、ややこしいですが、SiteGuardのダッシュボードへ

 

ワードプレス wordpress SiteGuard WP Plugin ブルートフォースアタック

現在の私の設定情報です。

 

SiteGuard WP Pluginの主な特徴

 

ワードプレス wordpress SiteGuard WP Plugin ブルートフォースアタック

 

ログイン履歴

ログイン履歴から成功・失敗を含めてログイン情報を見ることができます。

 

管理ページアクセス制限

ログインしてないユーザーを、WordPressの管理画面へアクセスできないように設定できます。この設定は絶対すべきです。

 

画像認証ON

ユーザー名・パスワード・画像認証とトリプルチェックで、不正ログインから、サイトをガードします。

 

ログイン詳細エラーメッセージの無効化 → ON

これは、ログイン失敗の原因を表示しない設定です。

不正侵入者に対策を立てさせないために、ONにしています。

 

フェールワンス → OFF

ONにしてしまうと、最初のログインをワザとと失敗にさせます。

私は、面倒なので、OFFにしています。

 

 

投稿者プロフィール

大橋雅夫
大橋雅夫respect justice
鎌倉生まれの湘南育ちです。
60才を越えましたが、まだまだ好奇心旺盛です!

このブログでは、『知らないではすまされない事を、お知らせしていく』がメインテーマになっています。

いわゆる情弱で損をさせられている人が一人でも救済されますことを願って、ブログを書き続けていきます。


このLight Reader Magazine以外にもいくつかのメディアを運営しています。
ご興味が湧きましたらご覧下さい。
http://www.goriyakupowerspot.com/

記事がお役に立ちましたら 
★いいね!★お願いします。