10月9日道具の日:『君の名は』を観たら組紐道具が欲しくなり取り敢えずダイソー売り切れを確認してきました

Review

 日本が作る道具の素晴らしさ

 

以前に輸出用の車の仕事に関わったことがありました。

7年以上前の事ですがビスなどの部品は全て日本製でした。

外国に発注しても、精度が悪くビス1本余分に出荷しない車産業では精度のなさは致命的な欠陥でした。

そして、それらの部品を締めつける工具も全て一台ごとに日本から送っていました。

 

スパナとかレンジとかの精度と強度が必要な工具です。

 

古くから刃物ではドイツ製が有名ですが、実は日本製の包丁やナイフ、大工道具などは世界的な評価を受けています。

 

道具を極めないと、職人が腕をふるえないし、技量も上がらない。

 

そんな日本の職人文化を支えてきた日本の道具達・・・・

日本人として誇りに思います。

 

組紐作りの道具

 

100均でも売っていたようですが、3軒廻ってあきらめました。

そして老舗ハマナカの道具を手芸店で買って参りました。

ワクワクが止まらない・・・・・

 

『趣味になると良いなあ』

 

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

 

ユーチャリス  花言葉:清い心

甲戌

投稿者プロフィール

大橋雅夫
大橋雅夫respect justice
鎌倉生まれの湘南育ちです。
60才を越えましたが、まだまだ好奇心旺盛です!

このブログでは、『知らないではすまされない事を、お知らせしていく』がメインテーマになっています。

いわゆる情弱で損をさせられている人が一人でも救済されますことを願って、ブログを書き続けていきます。


このLight Reader Magazine以外にもいくつかのメディアを運営しています。
ご興味が湧きましたらご覧下さい。
http://www.goriyakupowerspot.com/

記事がお役に立ちましたら 
★いいね!★お願いします。