クリックが励みになります

ネットで困ったを解決:SPFレコードの意味とXSERVERの設定方法

そもそも『SPFレコード』とは、何をするものか

SPFレコード」とは、メールの配信元サーバーが偽装されたものではないと証明する仕組みのことです。

なぜ今 この仕組みが必要なのでしょうか。

 

メルマガを配信したら相手に届かなかった。

メルマガが迷惑メールに分類されていた。

 

これらのケースは、配信したメールが 「なりすましメール」と判定されている可能性があります。
なりすましメールとは メールの配信元を偽装して配信しているメール

 

なりすましメールと判定された場合、受信サーバ側が受け取りを拒否したり、迷惑メールフォルダーに入れられてしまう可能性が高くなります。

 

このような対策の対象とならないためには、メールの配信元サーバーが
偽装されたものではないと証明する必要があります。

そこで、対象にならない方法の一つとして、「SPFレコード」の設定という作業が必要になってきています。

これは「差出人(From)メールアドレス」側で行う必要があります。

また、フリーメールやGmailでは、設定が出来ません。

 

XサーバーでSPFレコードを設定する方法

 

SPFレコード 設定 方法 Xサーバー

サーバーパネルにログインします。

その後DNSコード設定をクリックします。

 

SPFレコード 設定 方法 Xサーバー

今回、設定するドメインを選択します。

 

SPFレコード 設定 方法 Xサーバー

事前にサーバーのIPアドレスを調べておきます。

 

SPFレコード 設定 方法 Xサーバー

ホスト名は、空欄で大丈夫です。

種別をTXTへ変更します。

内容で 「v=spf1 +ip4:xxx.xxx.xxx.xxx ~all」を入力します。

xxx.xxx.xxx.xxxがIPアドレスになります。

 

SPFレコード 設定 方法 Xサーバー

正常に設定されていれば一番下に項目が追加されています。

以上で設定は終了です。

 

 

 

投稿者プロフィール

大橋雅夫
大橋雅夫respect justice
鎌倉生まれの湘南育ちです。
60才を越えましたが、まだまだ好奇心旺盛です!

このブログでは、『知らないではすまされない事を、お知らせしていく』がメインテーマになっています。

いわゆる情弱で損をさせられている人が一人でも救済されますことを願って、ブログを書き続けていきます。


このLight Reader Magazine以外にもいくつかのメディアを運営しています。
ご興味が湧きましたらご覧下さい。
http://www.goriyakupowerspot.com/

記事がお役に立ちましたら 
★いいね!★お願いします。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

鎌倉生まれの湘南育ちです。 60才を越えましたが、まだまだ好奇心旺盛です! このブログでは、『知らないではすまされない事を、お知らせしていく』がメインテーマになっています。 いわゆる情弱で損をさせられている人が一人でも救済されますことを願って、ブログを書き続けていきます。 このLight Reader Magazine以外にもいくつかのメディアを運営しています。 ご興味が湧きましたらご覧下さい。 http://www.goriyakupowerspot.com/