クリックが励みになります

インスタグラムをPCで管理する方法:Webstaの導入設定やり方

Websta(ウェブスタ)導入/Instagram(インスタグラム)をPCで管理する方法

PCでインスタグラムを見るメリットの一つに、インスタグラムの管理が簡単に出来るようになるという事があります。

公式Instagramでも、投稿や返信は出来ますが、分析や他のアプリと連携出来るWebstaを私は使用し始めました。

 

Webstaを導入して良かった点

ハッシュタグの解析が出来ます

折角、投稿しているので、やはり多くの方にご覧になって頂きたいです。

それには、ハッシュタグを使いこなすのが早道だと学びました。

Webstaは検索が しやすいです

やはり、PC画面で操作する方が、操作性も良いですし、なにより、分析グラフが役に立ちます。

Webstaのカスタムフィードが面白い

使いこなしているわけではありませんが、可能性を感じます。

カスタムフィードは、特定のユーザーを選んで、そのユーザーだけで構成されるタイムラインを作ることができる機能です。
お気に入りの芸能人だけを選んだフィードや、親しい友人だけのフィードを作成できます。ジャンル分けが出来ると言うことです。

現在1フィードには20ユーザを追加できます。またフィードは最大3つ作れます。
また、フィードは非公開で、フィードに追加されたユーザに通知などはされないそうです。

Webstaは他のSNSとの連携が簡単

利用しているSNSを連携させることは、投稿の拡散に役立ちますので、有意義だと思います。


Webstaのインストール手順

先ずは下記へアクセスして下さい。

bt011_04 インスタグラム Instagram Websta ウェブスタ

最初に登録します。その時にアカウント毎のメールアドレスが必要です。

 

インスタグラム Instagram Websta ウェブスタ

必要事項を入力してログインした画面です。

 

 

インスタグラム Instagram Websta ウェブスタ

この画面でインスタグラムをSNSとして使うための機能である会話(投稿のやりとり)が簡単に出来ます。

 

インスタグラム Instagram Websta ウェブスタ

日本的ではありませんが、絵文字も用意されています。

 

インスタグラム Instagram Websta ウェブスタ

新規に実験的に運用しているため、数字は参考になりませんが、他のアカウントでは、『なるほど』『想定外』と思う結果が出てきます。

 

Webstaの未来

インスタグラム Instagram Websta ウェブスタ

実は今回Webstaを導入したのは、アンドロイドアプリ『Instaフォロー for Instagram 』と連携させる目的がありました。

Instagramで誰がフォローを外したか、フォローし返さないか発見、追加されたまたは失ったフォローワーを追跡、共通の友達を見つけたり、ファンを見つけたりすることが出来ます。

さらにその上の機能があるのですが、それは有料のアプリを使いますので、今回は割愛します。

 

フォロー数が増えてくると、相互フォローになっているか否かを確認するのが面倒になってきます。

 

インスタグラム Instagram Websta ウェブスタ インスタグラム Instagram Websta ウェブスタ

それが一発で、判明します。

それぞれの数字をクリックすると該当アカウントの一覧が表示されます。

削除には時間の制限(1日あたり、時間あたりの削除数制限)があるのですが、リストからクリックするだけでフォローを辞められた方のフォローを停める事が出来ます。

 

現状インスタグラムでは一番のインターフェイスだと思われますので、このまま、外部のアプリと連携が進めばインスタグラム標準アプリに育っていくと思われます。

PCからインスタグラムへのアップロード投稿をされる方は勿論、複数のアカウントで運用されている方は、オススメのアプリだと思います。

参考記事(宜しければご覧になって下さい)

インスタグラムをPCで管理する方法:Webstaの導入設定やり方


投稿者プロフィール

大橋雅夫
大橋雅夫respect justice
鎌倉生まれの湘南育ちです。 60才を越えましたが、まだまだ好奇心旺盛です! このブログでは、『知らないではすまされない事を、お知らせしていく』がメインテーマになっています。 いわゆる情弱で損をさせられている人が一人でも救済されますことを願って、ブログを書き続けていきます。 このLight Reader Magazine以外にもいくつかのメディアを運営しています。 ご興味が湧きましたらご覧下さい。 http://www.goriyakupowerspot.com/

記事がお役に立ちましたら 
★いいね!★お願いします。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

鎌倉生まれの湘南育ちです。 60才を越えましたが、まだまだ好奇心旺盛です! このブログでは、『知らないではすまされない事を、お知らせしていく』がメインテーマになっています。 いわゆる情弱で損をさせられている人が一人でも救済されますことを願って、ブログを書き続けていきます。 このLight Reader Magazine以外にもいくつかのメディアを運営しています。 ご興味が湧きましたらご覧下さい。 http://www.goriyakupowerspot.com/