「これ始FX」待つ技術




FX 待つ チャンス

 

こんにちは、これから始めるFX「これ始FX」オリックです。

 

前回は10pips の価値についてお話ししました。

 

10pipsを喜べるか?

 

は10pipsにどのような価値を見出せるかにかかっています。

 

そしてその10pipsをつかむためのタイミングを知ることが必要です。

 

それでも、10pipsも勝てない。

 

どうしても勝てない。

 

そう思ってトレードしているあなた。

 

あなたはちゃんと待っていますか?

 

あなたの戦略がピタリとハマるときまで。

なぜ待てないのか?

 

FX 待つ チャンス

 

あなたは取り戻したいですか?

 

釣ってもいない魚を逃してしまったとき、

 

逃げた魚は大きかったと思うよう意識が働きます。

 

そういった悔しさだったり、怒りだったたりに心を揺さぶられて、

 

取り戻そうという心が働き、

 

自分の戦略に合致しないままエントリーして、

 

あまつさえ倍の利益を狙いに行ったり、

 

「きっと戻るはず。」と思い込んで損切ができなくなったり。

 

「奪われたものを取り戻したい」

 

という心の痛みは、

 

時に大きな損失をもたらします。

 

これは、生物の本能として働く作用反作用の関係のようなもので、

 

衝動的に出てしまう反応です。

 

生物として生まれてきた以上、

 

痛みを避けて快楽を得たいという衝動が反射的に出てしまう事は止められません。

 

厄介な野生を黙らせるには?

 

FX 待つ チャンス

 

取り戻したいという衝動に駆られたらどうすればいいのか?

 

人は理性を持つ生き物です。

 

忍耐で耐えることもできますが、

 

なにかもやもやっとしたものが残ります。

 

ではそんな時はどうしたらいいでしょうか?

 

そんな時は、一度チャートを閉じてしまいます。

 

そして、他のことを始めましょう。

 

紅茶を入れて一服入れてもいいですし、

 

テレビを点けてお笑い番組を見てもいいですし、

 

別のことで心を満たしてしまいましょう。

 

エントリーチャンスが発生しやすい時間を待つ。

 

FX 待つ チャンス

 

そもそもエントリーチャンスが少ない時間では待つ時間が増えます。

 

そして、待つことは人にとっては痛みであったりします。

 

つまり、待つ時間を減らしストレスを減らすには、

 

検証によってエントリーチャンスが自分の生活のどの時間で

 

沢山発生するのかを知る必要性があります。

 

その時間に取引をする習慣をつけることで、

 

無駄に待つ時間を減らすということができます。

 


SCALTER(スキャルター)

 

そもそもな問題

 

FX 待つ チャンス

 

もっと根本的な問題として、

 

戦略があいまいになっている。

 

ということもあります。

 

つまり、トレードルールが明確ではない、

 

もしくは検証不足ということでしょう。

 

戦略は問題ないけど、エントリータイミングが悪く、

利益を伸ばそうとして失敗する。

 

ということもあります。

 

こんな場合はエントリータイミングを見直す。

 

または、決済条件を守る。

 

ということ踏まえて考え直した方がいいでしょう。

 

心理学的な手法を使う

 

FX 待つ チャンス

 

気持ちを落ち着けるのに心理学的な手法を使うのもいいと思います。

 

アンカーリング

 

アンカリングとは自分の中に自分を変えるためのスイッチをつくるようなものです。

 

特定の状態をつくると、スイッチが入り、自分を望む状態に導いてくれるものとなります。

 

梅干しやレモンを口に入れた時を想像してみて下さい。

 

想像しただけで唾液が出てくるのではないでしょうか?

 

自分がとてもリラックスしている時のことを思い出してください。

 

そのとき貴方はどんな事をしていましたか?

 

紅茶を入れて飲んでいるときが一番落ち着く。

 

お気に入りのソファーに座っている。

 

お気に入りの音楽を聴く。

 

同じ状態にしてみるとすぐにリラックスできる状態になると思います。

 

その状態を思い抱いた状態で腕時計に触ってみる。

 

耳たぶに触れる。

 

などをしてみてください。

 

それを繰り返していくと腕時計を触れただけで、

 

状態を変えることが出来るようになります。

 

スポーツ選手の験担ぎやルーティーンなどはこれに近いのではないかと思います。

 

最後に

 

FX 待つ チャンス

 

今回は待つ技術ということで書かせていただきました。

 

待つことが自体がストレスのもとになることでもありますし、

 

自分の心や身体の痛みと戦うことは、

 

自身の野生動物の部分と戦うことでもあります。

 

自分自身をコントロールしていくすべを身に着けることで、

 

大きな損失を未然に防ぐことにつながりますし、

 

所謂、投資のメンタルの部分に向き合うことが出来るようになります。

 

待つ技術を身に着けて、利益を増やしていきましょう。

 

それではまた次回

 

投稿者プロフィール

orick9
orick9
オリックです。

FXトレードのこと、ガジェット、科学、不思議など、

興味のあることをどんどん書いていきます。

記事がお役に立ちましたら 
★いいね!★お願いします。

コメントを残す