他者に期待しない、求めないなどということは果たして可能だろうか




うちにはひとつだけ

日めくりカレンダーが

あるのですが、ある日の

カレンダーに

このような言葉があります。

 

真の「思いやり」とは、

人に対して

徹底的に求めない。

・・・という姿勢から生まれることを

学びましょう。

 

 

 

最初に出て来たつぶやきは・・・

 

人に対して

『徹底的に求めない』

なんということが出来るだろうか・・・

 

別の言葉でも、いろいろに表現

されていると思います。

例えば

 

★ 思い通りにしようとしない

★ 相手に期待しない

★ 他人は願うようには動かない

 

などなど

 

思い通りにするつもりはなくても

イラついている時はほぼほぼ

思い通りにしようとしています。

そして、その瞬間自分を制御するのは

結構難しい。

でも、立場逆転で考えてみました。

 

相手が自分に

「思い通りにならない」と

思うだろうなという場面を

想像してみたのです。

相手が歯がゆがってるのは

わかる。わかっているけど

ごめん、それ応えられないわ

という時の自分の気持ち、想い。

それってどんなだろうと。

 

 

私はあなたが言うこと

とても分かる。

でも、言ったとおりにするかというと

ごめん、出来ないわ、っていうかしない。

私にも私の考えがあるんだ。

 

 

相手がどんなに尊敬する人であっても

また好きな人であっても、

私には私の考えがある

 

 

つまり、自分が他者の思惑通りに

動かないのと同様

他者も自分の思惑通りにならない。

それは、その人固有の思惑があるからです。

自分とは異なる思惑が。

 

そんなことを、いったいどこまで

理解できているか、その理解度

理解の深さに、今回のテーマは

比例しているのではないかと思いました。

 

『徹底的に自分を認めている人は

他者を認めることが出来る』

 

これは先日ある場所で

耳にした言葉です。

 

 

今回のテーマと関係があるような

気がしたので、それを耳にした

ある出来事をシェア

したいと思います。

 

 

先日、子供の進学のリサーチに

ある私立中学の説明会に行ってきました。

その学校は、あることが「好き」な子が

集まるような結構ユニークな学校です。

そういう子を毎日見ている先生が

仰いました。

「本校は、自分の『好き』が

はっきりしている子が来ています。

小学校では自分の『好き』を表すと

ちょっと変わってる

とか

変だとか言われるから

自分を出せなかったけど

この中学に来て、楽になった

という子が多いです。

皆が自分と同じように

「好き」を持っているから

人も当たり前に「好き」があることを

認められる。

だから、ほとんどいじめがありません。

自分の『好き』を表現しても

変だと思われないことが嬉しいし、

ありのままを表現できるから

小学校の時よりものびのびして

毎日が楽しい!という子が

多いんです」と。

Light Reader Magazine Counseling Salon Dressy 心の相談室

自分が何を望んでいて

何を求めているのか

それがはっきり分かっていればいるほど

つまり

自分とよく向き合っている人ほど

他者を認めやすくなる

 

 

私はそう受け取りました。

 

他者を認めること

他者も自分と同じように

あらゆる権利を持っており

あらゆる自由を持っている

それを知っているからこそ

相手に求めない姿勢が

生まれるということなのでしょうか。

それは諦めるという意味でもなく

人に期待すると期待通りに行かなかったときに

傷つくから、最初から期待しない

という意味とも違うはずです。

 

 

ここで言っている

「人に対して徹底的に求めない」

という姿勢は

他者に対して、徹底的に

積極的な姿勢なのかもしれません。

 

私は他者にそこまで積極的であっただろうか?

 

 

積極的であった

つもりでおりましたが・・・

ぜんぜん、ですね。

ベクトルが違いました。

ベクトル修正に着手します★

投稿者プロフィール

SATOKO~芥川智子
SATOKO~芥川智子Diet & Mental ; Puriet Counselor
主婦であり母である生活者、家庭経営者として、
当ブログでは主に心についての記事を書いています。

心の相談室 Counseling Salon Dressy
https://salondressy.wixsite.com/dressy

心と身体の健康を中心とした個人ブログ
http://blog.puriet.com/

◆問い合わせ◆
相談等、お気軽にお問い合わせください。
purietstyle@puriet.com

記事がお役に立ちましたら 
★いいね!★お願いします。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

主婦であり母である生活者、家庭経営者として、 当ブログでは主に心についての記事を書いています。 心の相談室 Counseling Salon Dressy https://salondressy.wixsite.com/dressy 心と身体の健康を中心とした個人ブログ http://blog.puriet.com/ ◆問い合わせ◆ 相談等、お気軽にお問い合わせください。 purietstyle@puriet.com