クリックが励みになります

いじめが13倍に増えた理由~について

Facebookで友達が

いじめが13倍に増えた理由

について、記事をシェアしていました。

 

13倍に増えたのは結論から言うと

「報告が13倍になった」

ということ。

2016年度に那覇市の小学校で起きたいじめの認知件数が、17年1月現在で4338件であることが22日、那覇市議会で報告された。前年度の327件から急増しているが、市教育委員会などは15年の文部科学省通知を受け、現場の「認知件数の多さで評価が下がる」といった意識を改めた結果とみる。

ツイッターによるいろいろな意見も

参考になります。

今後も、試行錯誤しながらも

抜本的なてこ入れが進むことを

願います。

 

ところで、この記事を読んで

思い出したことがあります。

子供が学校の様子を時々話してくれるのですが

気になる発言があったんですね。

これは、ちゃんと担任の先生なり

教員は把握していることだろうか

と思ったことがあったので、

「それって、先生に言った?」

と尋ねることがあります。

すると返ってくる答えは、

「先生知ってるよ」よりも

「先生見てないから知らない」

「成績が下がるから言わない」

の方が多いです。

確かに、先生は全部のことを把握しきれませんし

生徒だっていちいち先生に言うわけにも

いかないでしょう。

自分たちなりに流したり、黙っていたり

いろいろあると思うのですが、

気になったのは

「言われた人の成績がそれで下がるといけない」

という理由。

 

これが受験を意識した6年生ならわかるのですが

いじめ 学校 報告

まだ関係ない3-4年生でそういうふうに

思うって、何だろう・・・と思ったんですね。

多分、先生の身になれば「そんなことはない」

と言い切りたいでしょうが、少なくとも

生徒がそのように認識してしまっているというのは

いったいどこからくることなんだろうと

不思議に思いました。

 

別に「いじめ」というほどの大変な

出来事ではありません。

ただ。

「いじめ」というほどの大変な

出来事であった場合も、やはり

子供なりの気遣いというか

気にする点があって、何も

伝わらないということがあるとしたら

それはどこに盲点があるのだろうと

思ったのです。

 

「いじめゼロ」を目指す

というスローガン、

皆さんはどう思いますか?

いじめの報告ゼロを目指す

という意味でしょうか。

 

私はいじめの専門家でもないし

スクールカウンセラーでも

教育の現場に関わるものでも

ありませんが、

「いじめ」とひとくくりに言う

事件の幅はとても広いのだろうと

思います。

 

例えば、誰かを自殺に追いやるほどの

いじめについていえば、

他者を自殺に追い込むほどの

心の闇にアプローチすることを

考えたい。

そこまでしなければいけなかった

心の衝動、あるいは、そこまでに

至るとは思いもよらない

無感覚になっている心の鎧。

いたぶられる相手を見て

快感を覚える心の暗闇。

 

それは処罰レベルでは解決されえない

底なしの深みがあるように思います。

それに気づくことが出来ない

周りの環境、いじめる側の孤独、

飢え渇き。

 

今教育現場がどのように対応しているのか

私には分かりませんが、上記でシェアした

記事のように具体的対応が進むことは

喜ばしいと思いました。

そして、個人的には現場の生の声を

聞いてみたいと思います。

いじめ 学校 報告

うちの子も、人間関係で悩んだ時、

私に話してくれます。

しかし、いつも親に話すとは限りません。

親に話したくないこともあると思うのです。

そんな時、親以外の誰か話せる人が一人でも

いたらいいなと思うので、子供の話を聞いた後、

「スクールカウンセラーの先生のところに

行ってみたら?」と勧めます。

スクールカウンセラーの先生がどのような

対応をして下さるのか、子供が知っておく

のはいいことかなと思うからです。

私もカウンセラーの先生がどういうふうに

対応して下るのか興味深いしですし。

もし、その方が子供にとって「相談できる」

と思える存在になれば、私に話せないことが

出てきても安心です。

いざという時、子供が逃げ込める場所が

ひとつでも多い方が良い。

一人で抱えず、解決の道が必ずある、

と思って生活できる方が精神衛生上

良いからです。

 

今のところ、学校には誰も相談できる

人がいない、という状況ではないので

幸いですが、

万が一、

誰にも相談できない、

誰も味方になってもらえない状況になったら、

その時はいつでも学校を辞めさせる用意は

出来ているつもりです。

投稿者プロフィール

SATOKO~芥川智子
SATOKO~芥川智子Diet & Mental ; Puriet Counselor
主婦であり母である生活者、家庭経営者として、 当ブログでは主に心についての記事を書いています。 心の相談室 Counseling Salon Dressy https://salondressy.wixsite.com/dressy 心と身体の健康を中心とした個人ブログ http://blog.puriet.com/ ◆問い合わせ◆ 相談等、お気軽にお問い合わせください。 purietstyle@puriet.com

記事がお役に立ちましたら 
★いいね!★お願いします。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

主婦であり母である生活者、家庭経営者として、 当ブログでは主に心についての記事を書いています。 心の相談室 Counseling Salon Dressy https://salondressy.wixsite.com/dressy 心と身体の健康を中心とした個人ブログ http://blog.puriet.com/ ◆問い合わせ◆ 相談等、お気軽にお問い合わせください。 purietstyle@puriet.com