クリックが励みになります

「これ始FX」トレンドの強さを教えてくれる。ADX戦略を考えてみた。

FX ADX 戦略 手法 検証 初心者

こんにちは、これから始めるFX「これ始FX」オリックです。

 

前回はアノマリーのお話しをさせていただきました。

 

ジブリの法則面白いですよね。

 

アノマリーも噂のようなもので、火のないところに煙は立たないように

 

原因があって、誰かが残した石碑のように伝承や戒めの一つとして残っているものです。

 

人の営みそのものがこんな相場の世界であっても当たり前のように存在しているんですね。

 

さて、最近友人とFXの話していて、「ADXってどうなんです?」って聞かれたんです。

 

で、私は

 

「さて、どうなんですかね?」

 

とお答えしました。

 

ADXについてはあまり考えたことがなかったのですが、

 

FXの戦略を考える一人としてADXについて戦略を建ててみました。

ADX って何だろう?

FX ADX DMI DI 戦略 手法 検証 初心者

ADXとはAverage Directional movement IndeXの略です。

 

ADXを考える上でDMIをまず知る必要性があります。

 

DMIとはDirectional Movement Indexの略です。

 

DMIは+DIと-DIという値で表現されます。

 

DMIは

+DI=(期間の上昇幅の合計)÷(期間の変動幅の合計)×100 ・・・ 上昇トレンド
– DI=(期間の下降幅の合計)÷(期間の変動幅の合計)×100 ・・・ 下降トレンド

期間とは足の本数ですね。

 

上昇下降幅とは期間の高値から高値もしくは安値から安値

 

変動幅とは現在の足の高値安値の差、もしくは前の足の終値と現在の足の安値・高値

 

そしてADXは

ADX=|「+DI」‐「-DI」|÷(「+DI」+「-DI」 )・・・上昇下降の変動の大きさ(強さ)

という感じに計算されています。

 

つまりADXは

「トレンドが強く、継続する場合⇒2本線の差は拡大⇒ADXは上昇」
「トレンドが弱く、反転するかレンジ相場に移行する場合⇒2本線の差は縮小⇒ADXは下落」

という感じになります。

 

ちなみにDMIは

「+DIが-DIに対して上方向にクロス
+DIが-DIを上に抜いたということは、+方向の価格の動きが-方向を上回ったことを意味するので、上昇トレンド。」

「+DIが-DIに対して下方向にクロス
+DIが-DIを下に抜いたなら、-方向の力が強いことを意味するので下降トレンド。」

 

になります。

 

ADXの戦略

 

FX ADX DMI DI 戦略 手法 検証 初心者

 

ADXをつかった戦略といってもADXだけでの戦略は立てづらいので、

 

移動平均線と絡めた戦略を考てみました。

 

もう少し検証が必要ですが、とりあえず。

 

AUD/JPYの5分足のチャート

 

まず、下降トレンドの場合です。

FX ADX DMI DI 戦略 手法 検証 初心者

 

青い立てラインがエントリーポイントです。

 

ADXが40をクロスして超えて移動平均がデッドクロスしていたらエントリーします。

 

もしデッドクロスが崩れたら損切です。

 

デッドクロスが崩れて、ADXが40を超えたら決済します。

 

次に上昇トレンドです。

FX ADX DMI DI 戦略 手法 検証 初心者

 

ゴールデンクロスでADXが40をクロスでエントリーします。

 

ゴールデンクロスが崩れてADXが40をクロスして超えてたら決済です。

 

基本的にADX30以下になったらレンジという認識です。

 

この場合トレンドの頭からエントリーして行く戦略になります。

 

まだ他の通貨ペアでは検証してないので、すべての通貨ペアで通用するかは不明です。

 

最後に

 

FX ADX DMI DI 戦略 手法 検証 初心者

 

今回は友人からの質問で、

 

「どうやって戦略を作ってるんですか?ADXでどうですかね?」

 

というのがあったのでADXを使った手法について考えてみました。

 

ADXとSMAが表示できれば一応スマホでの取引にも対応出来そうですね。

 

もしこの戦略を使いたい場合は私に10万円をお支払いください・・・。

 

というのは冗談ですが(笑)

 

検証をもっと重ねる必要があります。

 

その上で行けると思ったら使ってください。

 

結果の保証はいたしません。

 

そんなわけで今回はADXを使った戦略を考えてみました。

 

DMIとADXを使った戦略というものもあるのですが、

 

それはまた別の機会にでも書いてみたいと思います。

 

ではまた次回。

投稿者プロフィール

orick9
orick9
オリックです。 FXトレードのこと、ガジェット、科学、不思議など、 興味のあることをどんどん書いていきます。

記事がお役に立ちましたら 
★いいね!★お願いします。

コメントを残す