クリックが励みになります

これから始めるFXトレード 「これ始FX」 FXを始める前に知っておいてほしいこと

FX 始めたい 初心者 入門 リスク

自己紹介

 

FXトレーダーのオリックです。

 

「これ始FX」は名前の通りFXトレードをこれから始めてみたいと思っている人のためのブログです。

 

FXを始めてみたい入門者、初心者向けに書いていきたいと思っています。

 

私、オリックもFXトレーダとしてかれこれ7年近くやってきていまして、

 

始め方や自分のやり方などお教えできますので少しずつ書いていこうと思っています。

 

FXトレーダーは意外に孤独と戦っていることが多いのです。

 

悶々と一人でやっているより仲間がどんどん増えて、一緒にFXの話をしてくれる仲間を増やすこと期待してブログをはじめました。

 

FXトレードは小さな資金から大きな財産を生み出すことが出来るとても夢のある仕組みです。

 

でも、FXの参加者の約8割は利益を出せず退場してしまうともいわれている厳しい場でもあります。

 

ですので、FXトレードの仕組みやFXの会社、通貨ごとの値動きチャートの見方など、

 

FXトレードに関わる様々なことをまず知る必要があるのではないかと思います。

 

そういったFXのトレードに関することをこれから少しずつ書いてきながら、

 

FXトレードを始めてみたいという人たちに役に立つ情報を紹介していきます。

 

 FXってなんだろ?

 

FX 始めたい 初心者 入門

 

FXは通貨の価格変動による取引差益を得るこ為替の取引です。

 

よくFXは投資と書かれていますが、FXはどちらかというと投機だと思います。

 

投資と投機の違いについての説明は本によっては色々と書かれていたりしますけど単純に書けば次のような感じです。

 

投資:資本としてお金を出して運用した利益を分配してもらう事

投機:機会(チャンス)にお金を投じての利益を得るという事

 

FX関していえばまず間違いなく投機でしょう。

 

株も短期売買の人達は取引時の差益を狙っている場合は投機ですね。

 

FXは危険?

 

FX トレーダー MT4 metatrader メタトレーダー トレード 初心者 入門 リスク 危険 投資 投機 チャート ドル 円 USD JPY EUR GBP AUD 暴落 急騰 リーマンショック 地震 ファンダメンタルズ テクニカル 分析 勝 負け 退場 信用取引 外貨 為替 外国 海外 ドル 円 ユーロ 豪 ポンド zai 練習 FOREX TESTER 検証 資金 管理 ドローダウン レバレッジ ロット 証拠金 損切 利確 ロット 口座 資金 損失 退場 維持率 エクセル 計算 excel ノート 記録 時間 市場 東京 ロンドン ニューヨーク オセアニア 米国 欧州 日本

 

「FXは信用取引だから危険だよ。」

 

こんな話をよく耳にします。

 

私は「そんなことないよ。FXは安全だよ。」なんて言うつもりはありません。

 

確かにFXは信用取引なので自分の資金に対して倍以上のお金を借りて取引しているのです。

 

ですから自分の資金以上に損失を出してしまった場合株の信用取引と同じように追証があります。

 

様は損失分を返還しなくてはいけません。

 

でもよく考えてみてください。

 

FXに限らず人の行動のすべてにリスクはついて回ります。

 

例えば道を歩いていれば交通事故に遭うリスクが生じます。

 

例えばそのリスクを小さくするために歩道を歩いたり、ガードレールのある場所を選んだり。

 

交通ルールを守るという選択をすることでリスクを減らすことが出来たりします。

 

つまり、FXも同じようにリスクマネージメントをしていく必要があるということです。

 


初心者でも24時間いつでも利益を狙える24FX

 

FXのリスクマネージメントは何をすればいいのか?

 

とりあえずこれから始めるFX初心者にまず出来ることは次のことです。

 

・余剰資金

 

始める前の段階で一つ言えることは生活に必要な資金では決してFXをやらない事です。

 

つまりは余剰資金で始めることです。

 

よく生活や借金で必要なお金をギャンブルで増やそうする人が居ますがそれと代わらない危険な行為と言えるでしょう。

 

結果は言わずもがなです。

 

・資金投入のタイミング

 

FX会社にもよりますが、10000円もあれば少額のトレードから始めることが出来ます。

 

でも、FXトレードのノウハウを何も知らない状態で取引に臨めば、すぐに負けが込んで投入した資金を失うことになります。

 

初めから大金を投入すれば目も当てられない状態になるでしょう。

 

まさに私がFXを始めた最初がこの状態でした。

 

そして2か月程度で市場から退場してしまったのです。

 

まぁ奇跡的に2ヶ月もったというところでしょうか?

 

ですのでFXトレードにお金を投入する前にまずFXトレードのノウハウを学ぶべきだと考えます。

 

・トレードに必要な知識を得る。

 

トレードに必要な知識とは具体的にどういうことか?といいますと、

 

  • FX会社の事
  • スワップポイント
  • 通貨毎の値動きの違い
  • 市場のオープンクローズ
  • チャートの見方
  • トレードツールの使い方
    etc.

 

書き始めるときりがないのほどあります。

 

コンパクトにまとめてくれている良い本がありますので紹介しておきます。

 

FX トレーダー MT4 metatrader メタトレーダー トレード 初心者 入門 リスク 危険 投資 投機 チャート ドル 円 USD JPY EUR GBP AUD 暴落 急騰 リーマンショック 地震 ファンダメンタルズ テクニカル 分析 勝 負け 退場 信用取引 外貨 為替 外国 海外 ドル 円 ユーロ 豪 ポンド zai 練習 FOREX TESTER 検証 資金 管理 ドローダウン レバレッジ ロット 証拠金 損切 利確 ロット 口座 資金 損失 退場 維持率 エクセル 計算 excel ノート 記録 時間 市場 東京 ロンドン ニューヨーク オセアニア 米国 欧州 日本

 

「一番売れている投資の雑誌ZAiが作った「FX」入門」

 

「一番売れている投資の雑誌ZAiが作った「FX」入門」は、私の仲間のFXトレーダたちも絶賛している入門書です。

 

入門書としてはとてもわかりやすく書いてますので、まずこの本を一通り読むことをおすすめします。

 

まだ終わりではありません。

 

・トレードルール

 

これが一番重要です。

 

勝ち続けているFXトレーダは単純明快な自分のトレードルールを持っています。

 

  • 売り買いルール
  • 決済ルール
  • 損切ルール
  • 緊急事態ルール
  • トレードしないルール
  • 時間帯ルール
    etc.

 

FXトレードのルールは基本的にどんなものでもかまいません。

 

基本的なライントレードでも必要なのは仮設検証です。

 

どんなFXのトレードルールであっても自分の取引したい時間にそのトレードルールで取引が出来るかはわかりません。

 

それは相場状況がそのトレードルールに合っているとは限らないからです。

 

そのために実際の相場での検証が必要になるかと思います。

 

検証のことなどは今後の「これ始FX」で詳しく書いていこうと思っています。

 

とりあえずリスクマネージメントは考え出すと色々ときりがないほどあります。

 

基本的にはFXトレーダーが規律をもってトレードルール守ることを習慣づけることが必要です。

 

なので、単純明快な方がいいとおもいます。

 

今日はFXの基本的なことを知る入門書として

「一番売れている投資の雑誌ZAiが作った「FX」入門」

を紹介しました。

 

このFXの入門書以外でもいいので、とりあえず他のFXの入門書でもWebのFX入門でも、まずは読んでみてください。

 

正しいFXトレードに必要な知識を手に入れて次のステップに進んでいきましょう。

 

それでは今日はここまで。

 


 

投稿者プロフィール

orick9
orick9
オリックです。

FXトレードのこと、ガジェット、科学、不思議など、

興味のあることをどんどん書いていきます。

記事がお役に立ちましたら 
★いいね!★お願いします。

コメントを残す