クリックが励みになります

『今の問題は、克服可能かも』と考えるクセ

問題や壁を前にして

「これがあるから無理かな・・・」

と思うケースと

「何とかできないかな・・・」

と思うケースがあります。

 

ここで、敢えて

「こう考える『人』」

と表現しなかったのには

分けがあるのですが、

なぜ「人」ではなく

「ケース」と表現したのか

そこに在る私の思いを

くみ取っていただけると

嬉しいです

(自分本位なお願い♥ですが)

 

 

私は後者のケース、いえ

後者の傾向を持ってる人に

とてもとても励まされ力づけられたので

それをシェアしたいと思います。

 

 

私はフラメンコという踊りを

習っているのですが、

上手くなろうとすると様々な

壁にぶつかります。

✔ 練習するほど外反母趾の足が痛い

✔ 体の歪み、筋肉に柔軟性がないので

回転や動きに制限が出る

✔ 同上の理由で、上手く形が作れない

✔ 体の軸がないので、足の打ち方が不安定

などなどなどなど・・・

 

いろいろありますが、

中でも『外反母趾』というのは

結構致命的だなと思っていました。

 

そこで、外反母趾について

いろいろ聞いたり調べたりしたのですが

整骨院や人から聞く話だと

大抵は「外反母趾はそれ以上悪く

ならないようにはできるけど

改善は不可能。するとしたら

手術」

 

これが大半でした。

でもですね・・・

外反母趾になる理由を調べてみると

足の筋肉が伸びてしまって

足底のアーチが

作れず偏平足になる

ということとも関係してくる

というのです。

で!!足の筋肉が伸びきって

しまったら、本来あるべき

アーチには絶対なりえないのか?

と疑問を持ったんですね。

筋肉はメンテナンスによっては

柔軟性を持たせることが可能なのに

どうして、足の筋肉は不可能なのだろう

それが疑問で仕方ありませんでした。

頑張ればアーチを取り戻せるのでは?

と思ったのです。

可能 不可能 クセ ポジティブ 現実化 Light Reader

さて、ある時フラメンコクラスで

私と同様足の痛みがある人がいました。

その人は外反母趾ではなく、

魚の目にによる痛み。

もう、これ以上フラメンコ出来ないかも

と思うほどの痛みに襲われるというのです。

なんで今まで言わなかった~!!??

 

私が外反母趾で痛くて仕方ない!

と先生に訴え、靴を変えて痛みが

激減した!ということを話した後に

「実は私も痛いんです・・・」

と「実は」話を表明したんですね。

 

さて、それについてアドバイスを

された先生についてです。

フラメンコの先生は子供の頃から

偏平足、外反母趾、魚の目の

3重苦を持っていらしたとのこと。

 

フラメンコをはじめて10年間は

外反母趾で足が痛くてどうしようも

なかった、しかし、それ以降足の

痛みがなくなった!というのです。

外反母趾で偏平足というので、

足を拝見させていただいたのですが、

偏平足どころか、足裏にはきれいな

アーチが出来ているではありませんか!?

 

 

「先生、これ偏平足ではなくないですか?

キレイなアーチ出来てますよ!!」

 

10年続いた足の痛みが、

今なくなったのは、子供の頃からの

偏平足が改善されてアーチが出来たからです。

・・・ってことは、

??偏平足も外反母趾も克服可能じゃない!!

 

先生は毎日足指のグー、チョキ、パー運動に加え

足のマッサージ、青竹踏み他、足の指を広げるグッズ

などでケアをされているとのこと。

毎日ですよ。毎日。

毎日の積み重ねが、「子供の頃から」

の偏平足を40代過ぎて改善されたって

これ、グッドニュースではありませんか?

 

そして、更なるグッドニュースは

「外反母趾や偏平足は治らない」

ということに疑問を抱いていた

私の疑問はまんざら間違ってもいなかった

ということ。

ただし、「相当な努力をするならば」

の話ですが。

 

 

そして次は魚の目の話。

先生はこれまた子供の頃から

魚の目が絶えなかったそうです。

いろいろ病院に行って、

最終的には注射により、

魚の目体質が改善され

それ以降、魚の目は治った・・・

はずが数十年後、魚の目が再発?

と思って、皮膚科に行くも、

魚の目が見つからず。

何件行ったか分からないけど、

絶対この痛みは「魚の目」のはず!

と思って、

めげずに病院を当たり続けたところ

最後の病院で、すぐ魚の目ですねと

その場で切開、The end!

今までの苦労は何だったの?

というくらいあっけなく完治。

 

この事例から

✔ 諦めない威力

✔ 今の問題は克服可能と思うクセ

は希望に繋がるのだと。

 

世の中が「無理」と言っても

今までのデータ、統計が「難しい」

と言っても、

自分の内側で「可能かも!」

と思ったら、それは可能に

なるんだな、と思いました。

Light Reader 可能 不可能 クセ ポジティブ 現実化

何でも「無理」とか「難しい」

と思えば、それはそこまで。

しかし、「可能かも」「出来るかも」

と思えば、過去の記録は

塗り替え可能なんですね。

 

思いや意識は現実になる

 

私はそう思います。

どうせだったら、

「この問題は無理かも」

と思うより

「今の問題は克服可能かも」

と思うクセがある方が

得だと思いませんか?

 

乗り越えたいけど

難しいだろうなと思っていること

諦めてしまっていること

でも、本当は乗り越えたいこと

克服したいこと

あなたの中にもありませんか?

 

しかし、それが諦める必要はなく

実現可能だとしたら、

どうでしょう?

 

ワクワクしますか?

ならばきっと、

それは克服可能

実現可能です☆彡

投稿者プロフィール

SATOKO~芥川智子
SATOKO~芥川智子Diet & Mental ; Puriet Counselor
主婦であり母である生活者、家庭経営者として、
当ブログでは主に心についての記事を書いています。

心の相談室 Counseling Salon Dressy
https://salondressy.wixsite.com/dressy

心と身体の健康を中心とした個人ブログ
http://blog.puriet.com/

◆問い合わせ◆
相談等、お気軽にお問い合わせください。
purietstyle@puriet.com

記事がお役に立ちましたら 
★いいね!★お願いします。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

主婦であり母である生活者、家庭経営者として、 当ブログでは主に心についての記事を書いています。 心の相談室 Counseling Salon Dressy https://salondressy.wixsite.com/dressy 心と身体の健康を中心とした個人ブログ http://blog.puriet.com/ ◆問い合わせ◆ 相談等、お気軽にお問い合わせください。 purietstyle@puriet.com