クリックが励みになります

初めての家計お助け講座⑤ 〜 続・保険編 〜

前回の最後で、

 

〜 保険加入(保険見直し)で大事なことは、

“ いかに感情だけで判断せず、予算の中で収めるか? ”

ということなんです。〜

 

とお話しさせていただきました。

 

今回は、なぜ感情で判断しないことが保険加入の際に重要なことなのか!
をお伝えさせていただきます。

 

なぜ無駄な保険に入ってしまうのか?

 

前回もお伝えさせていたのですが、保険ほど中身をちゃんと覚えていないで

加入(購入)しているものはないのです。

保険 見直し 新規加入 不安

つまり、加入(購入)するときにはきちんと説明を聞いて、納得したつもりで

あっても忘れてしまうケースがほとんどだ、ということなんです。

 

 

では、なぜ大事な保険の中身についてあやふやに覚えてしますケースが

多いのでしょうか?

 

保険 見直し 新規加入 不安

 

私は、それが

 

“感情だけで判断している”

 

からだと思っています。

 

 

安心って?

 

基本的に、保険商品はその効果を望まれていない唯一の商品なのではないかと

思っています。

保険 見直し 新規加入 不安

 

多くの商品が、購入した時から効果やサービスを満喫するために使われるのに

対して、保険商品はなるべくそれを使うことを望まれていないのです。

 

保険商品は、

 

病気になったら○○の保障が出ます。

 

大切な方がお亡くなりになったら○○○円 支払われます。

 

万が一のことがあっても大切な家族を守れます。・・・・・・・・・

 

保険 見直し 新規加入 不安

 

商品として最大の効果を発揮するのは、基本的に自分が困難な状況に

置かれた場合です。

 

 

誰しも、自分が困難な状況に置かれたときのことなんて頻繁には考えないですよね。

(むしろ 幸せな状況を考えていたい)

 

この事が、いつもきちんと自分の保険の内容を確認し、確かめている、という人が少ないことの
大きな要因の一つです。

 

 

ただ、内容に関してきちんと覚えていなくても、

 

“保険に加入しているから、何かあっても大丈夫”

 

という安心感を得ることは(何も起こらなくても)できます。

 

保険 見直し 新規加入 不安

 

つまり、日常で暮らす際の“安心感”に対価として保険料を払っているといえます。

 

 

不安のオンパレード!

 

 

つまり、多くの場合に何か困難な状況に陥った際の保障(補填)というよりも

日々の安心感を買っているという側面が強い場合

 

 

→ 不安なことが強ければ強いほど、強い安心を求める

 

という状況が生まれます。

 

そうすると、

 

 

強い安心を求める → 安心を求めて、保険を買う

 

保険 見直し 新規加入 不安

 

 

ということになります。

 

そこで多くの保険の販売員は、たくさん保険に加入してもらいために

多くの不安になるような状況(場面)を連想するような話しをします。

保険 見直し 新規加入 不安

 

「もし、あなたの大切な旦那さんが亡くなってしまったら明日から

どうされますか?」

 

「体調が悪くて、病院に行ったら予期せずにガンが見つかったら

あなたはどうしますか?」

 

「大切なお子さんが事故にあったとき、あなたは何ができますか?」

 

・・・・・・・・・・・

 

 

自分が不安になったり、悲しくなってしまったら・・・・

 

あなたは落ちついて物事を考えることができるでしょうか?

保険 見直し 新規加入 不安

 

 

なかなか難しいはずです。

 

 

つまり、不安を感じて冷静さを失った状態で、

 

更に大きな不安を感じる、または疑似体験を
してしまったら、とにかく安心を求めるのではないでしょうか?

 

つまり、当初考えていたよりも大きな安心を求めて、

 

提案される保険を手当たり次第に加入検討してしまうのです。

 

 

いかがですか?

 

 

これでは冷静に、必要なもの or 必要でないもの を適切に判断して

加入することの難しさを分かっていただけると思います。

 

 

不安な感情を刺激され、必要でないものにも加入してしまう。

 

”感情だけで判断すること”が無駄な保険に入ってしまう原因を理解して

いただけたと思います。

 

 

それでは次回は、このような加入をすることがないように・・・、

 

”感情任せで入らない方法”

 

“信頼できる相談者の見極め方法”

 

をお伝えさせていただきます。

それでは、次回もお楽しみに!

投稿者プロフィール

シバタ
シバタ
本音で語るファイナンシャルプランナー  

-経歴-

大学卒業後、大手住宅メーカーにて勤務後、全国展開している大手来店型の保険代理店に転職。 
数店舗の店長を経験後、他業種・業界(自動車業界〜地方銀行まで)とのアライアンス事業を担当し実績を重ねる。

そして2016年秋、これからの時代において世の中に対しての自分自身の在り方を見直し、ファイナンシャルプランナーとしての経験からお金に関わる知識、保険から投資、相続関係のアドバイスまで、提供し得る様々な情報を価値として届け、一人でも多くの人の役に立つために情報発信を始める。

【問い合わせ】

shibata.plan@gmail.com

記事がお役に立ちましたら 
★いいね!★お願いします。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

本音で語るファイナンシャルプランナー   -経歴- 大学卒業後、大手住宅メーカーにて勤務後、全国展開している大手来店型の保険代理店に転職。  数店舗の店長を経験後、他業種・業界(自動車業界〜地方銀行まで)とのアライアンス事業を担当し実績を重ねる。 そして2016年秋、これからの時代において世の中に対しての自分自身の在り方を見直し、ファイナンシャルプランナーとしての経験からお金に関わる知識、保険から投資、相続関係のアドバイスまで、提供し得る様々な情報を価値として届け、一人でも多くの人の役に立つために情報発信を始める。 【問い合わせ】 shibata.plan@gmail.com